たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室 | 街の小さなピアニスト

神奈川県川崎市『街の小さなピアニスト』は、たまプラーザ・新百合ヶ丘からバスで約15分の幼児から大人まで集まるアットホームなピアノ教室。ピアノ×ソルフェージュ×リトミックのレッスンで、楽しみながら知的に音楽を学び、ピアノで表現する喜びを共有します。
 090-3536-0080
お問い合わせ

お知らせ&指導者のひとりごと

2022 / 07 / 05  19:25

TASTEN-ABENTEUER vol1 No3

3 Ringing Bells

 

鐘の音を表現した曲です。

この曲は一番右のペダルを踏みながら演奏します。

ペダルを踏むとどんな音が鳴るかな?

ピアノの響きを楽しみましょう。

また、音を鳴らす瞬間ではなく、伸びている音をよく聴いてみましょう。音はだんだん大きくなるのかな?小さくなっていくのかな?

 

【ワーク】

① この曲はどんな音で演奏したらいいでしょう?

② どんな音で演奏するべきか楽譜に書かれています。その記号をマルでかこんでみましょう。

 

【保護者の方へ】

この曲はピアノという楽器の探検です。

子どもたちにとってペダルを踏むことは憧れです。導入段階でペダルを使わせる教材はほとんどありません。

ここではペダルを踏むテクニックを習得ことが目的ではなく、とにかくピアノの音を楽しむことです。

また、『フォルテ』が初めて出てきます。

音楽には強弱があることを知り『強く』という記号を覚えましょう。

音が強い・弱いだけではなく、エネルギーが強いことも感じ取れるよう指導していきます。

2022.08.08 Monday