たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室 | 街の小さなピアニスト

神奈川県川崎市『街の小さなピアニスト』は、たまプラーザ・新百合ヶ丘からバスで約15分の幼児から大人まで集まるアットホームなピアノ教室。ピアノ×ソルフェージュ×リトミックレッスンでは楽しみながら音楽に触れて、ピアノで表現する喜びを共有します。
 050-3834-3994
お問い合わせ

インフォメーション

2021 / 05 / 15  14:22

教材が届きました

教材が届きました

先日注文した教材が、フランス🇫🇷から届きました。



本来買いたい楽譜とは違う巻を6冊も注文してしまい、大慌てでキャンセルしました。そして新たに注文し直したのですが、フランス語が全く分からない私にとって、ちゃんとキャンセルできているのか不安でした。



でもきちんと購入したかったものが6冊入っていてホッとしています。

わけ分からない外国人のオーダーにもいつも丁寧に答えてくれるパリの楽譜屋さんには感謝です。

そして、この気持ちを伝えたいのに伝えることができない語学力に撃沈です。



生徒さんにお渡しする楽譜の他に、今回は自分の研究用に2冊購入しました。

…でも1冊在庫切れでした( ; ; )ただ、この楽譜屋さん、入荷するといつも後から送ってくれるんです。

しかも送料は1回分のみ。

国際便にも関わらず、本当に丁寧なお店です。



順次生徒さんにお渡ししていきます^ ^





#たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室

#街の小さなピアニスト

2021 / 05 / 14  16:34

感染症予防の取組み

感染症予防の取組み

新型コロナウィルスの感染状況がなかなか落ち着きません(*_*)

当教室では下記のことを徹底して予防対策に努めています。



・レッスンごとの換気

・楽器や教具などの消毒

・マスクを忘れた生徒さんへのマスク提供

・空気洗浄器の可動



生徒・保護者の皆さま、下記の内容をもう一度ご確認いただき、ご協力をお願いいたします。



・体調が悪い時は、無理せずお休みしましょう。

・教室に来たら、まずは手を洗いましょう。

・こまめに手指消毒をお願いします。

・マスクの着用をお願いいたします。

・密を避けるため、レッスンの見学はご遠慮ください

・お手洗いの貸し出しはいたしませんので、ご了承ください。

・換気、消毒の時間を確保するために、レッスンより極端に早く来ないようにご注意ください。



ご理解ご協力のほどお願いいたします。





#たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室

#街の小さなピアニスト

2021 / 05 / 08  21:37

音の高さ

音の高さ

音楽は、さまざまな音の高さの連なりからメロディーが生まれます。

また、さまざまな音の高さが同時になることで、ハーモニーが生まれます。



【高い音】

高い音を出す楽器の特徴は、小さな楽器。

ピアノの場合、高音部分の方が弦が短くなっているため、ピアノの形があのような形をしています。

音の高さ

高い音は、鳥のさえずりやキラキラした様子を表すときによく使われます。



【低い音】

低い音を出す楽器の特徴は、大きな楽器。

ずっしりとした重い感じを表す時によく使われます。

また、ハーモニーの土台部分になることが多く、音楽を支える大切な役割を演奏することが多いです。

音の高さと楽器の大きさ



【音の名前】

音は目に見えないため、高さによって音の名前がついています。



【記譜法】

目に見えない音の高さは、5線に書くことで残す、伝えることができます。

マル(符頭)が5線のどこに置かれているかで音の高さが判断できます。

音の記譜法



【演奏に生かすために】

・音の高さから、何を表現しているのか、どんなイメージなのか考えてみましょう。

・曲の中で一番高い音、一番低い音がどこにあるのか探してみましょう。

最高音、最低音はここぞ!という時に登場することが多いです。

『ここぞ!』に向かってどのように演奏したら『ここぞ!』が際立たせられるのか考えてみましょう。



もくじへ 

 





#たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室

#街の小さなピアニスト

2021 / 05 / 04  15:13

オンラインレッスン

オンラインレッスン

GW前半は不安定なお天気が続きましたが、今日はいいお天気♪

今年も自由に外出できないGWですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

私は今日、単発で申し込まれた方のソルフェージュレッスンをオンラインで行いました。

 

オンラインで初対面の方のレッスンをするとはどんなものなのか…上手くいくのだろうか…とワクワクドキドキで今日を迎えました。

 

通常初めてのレッスンでは、まず相手の方のレベルを見極めて、その場でレッスンの内容を考えます。

対面であればそれで上手くいきます。

何故なら、使いたい教材がポンポンと出せるから。

 

でもオンラインになると、教材を電子化していないとすぐにシェアできません。

それが不安要素でした。

 

また、zoomだと私のピアノに合わせて歌うなどはズレてしまうのはもちろん、音声がどっちを拾うかによって、ちゃんとできているのか判断するのが難しい…

この辺りは想定内ですが、やっぱり難しい…

 

ただ、やってみて生徒さんのレベルが分かれば、何をするのか事前に準備してデータ化しておくことができるので、2回目以降のレッスンであればスムーズに出来そうな気がしました。

 

オンラインレッスンの試行錯誤はまだまだ続きます。





#たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室

#街の小さなピアニスト

2021 / 05 / 02  10:36

保護者さまの声

保護者さまの声

今日は嬉しいお話をご紹介させてください。

 

先日ご入会されたMちゃん。

保護者の方が、体験レッスンの際、話してくださったことです。

 

Mちゃんのお兄ちゃんと、当時私のレッスンに通ってくださっていたTちゃんは同級生。

学校の学習発表会などでTちゃんは伴奏をしていることが多かった様です。

そして、Mちゃんの保護者の方はTちゃんを見て『上手いな〜』と思ってくださって、Tちゃんがどこの教室で習っているのか情報を集めて体験レッスンに来てくださったとか。

 

Tちゃんは、音楽のしかけを発見するのが大好きな子で、そのしかけを工夫して演奏することができる生徒さんでした。

学校の伴奏は、生徒さんから申し入れがあったらレッスンでも取り上げますが、Tちゃんは一切レッスンしませんでした。

 

自分だけの力で、楽譜を解釈して演奏した結果、上手いと思ってくれる人がいる…

この事実が私にとって、何よりもご褒美です。

 

レッスンで先生の指示通りに弾いているだけでは、レッスンを辞めた後、どう弾いたらいいか分からない…ということになってしまいます。

 

実際に私がそうでした。

レッスンした曲は弾けるけど、レッスンしていない曲はいまいち…(そして上手く弾けないから楽しくない)

 

音楽のしかけを発見し、それを演奏に生かすための知識とテクニックを手に入れた時、初めてピアノを弾く本当の楽しさと出会いました。

 

Tちゃんは事情があって今はレッスンを中断していますが、ピアノは弾ける時に弾いてくれているとのことです。

 

習っている時だけのピアノではなく、習っていなくても音楽が生活に溶け込んでいる…

そう、私が一番育てたい力!

 

Mちゃんの保護者の方から頂いた言葉は、私にとって何よりものご褒美です。

 

そして、Mちゃんもそうなれるように新たな使命の始まりです!!





#たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室

#街の小さなピアニスト

1 2 3 4 5 6 7 8
2021.10.17 Sunday