たまプラーザ・新百合ヶ丘のピアノ教室 | 街の小さなピアニスト

神奈川県川崎市『街の小さなピアニスト』は、たまプラーザ・新百合ヶ丘からバスで約15分の幼児から大人まで集まるアットホームなピアノ教室。ピアノ×ソルフェージュ×リトミックのレッスンで、楽しみながら知的に音楽を学び、ピアノで表現する喜びを共有します。
 090-3536-0080
お問い合わせ

お知らせ&指導者のひとりごと

2022 / 07 / 06  21:12

保護者の方からの嬉しいお言葉

レッスンのお迎えにいらした、とある生徒さんのお母さま。

 

新しい楽譜をお渡ししたことを伝え、その楽譜の解説をホームページに載せていることをご説明しました。

レッスン時間では足りないため、ご家庭で見てほしい動画のURLを貼り付けてあったり、目的や習得してほしいテクニックなどが曲ごとに載せてあります。(只今必死に製作中のため、まだ全曲の解説はできていません…)

 

そのページをお見せしたところ、

『私が子どもの頃にこんな風に習いたかった』

とポロッとおっしゃってくださいました。

 

とっても嬉しいお言葉です。

 

私がいつも意識していること。

『自分が受けたいレッスンを提供する』

この思いが少し実になった感じがしました。

 

教材のページより解説を更新しています。

全曲制覇までは時間もかかりますが、少しずつ更新していきたいと思いますので、自分のやっている曲の解説があるか覗いてみてください!

更新も頑張ります!!

2022 / 07 / 05  19:25

TASTEN-ABENTEUER vol1 No3

3 Ringing Bells

 

鐘の音を表現した曲です。

この曲は一番右のペダルを踏みながら演奏します。

ペダルを踏むとどんな音が鳴るかな?

ピアノの響きを楽しみましょう。

また、音を鳴らす瞬間ではなく、伸びている音をよく聴いてみましょう。音はだんだん大きくなるのかな?小さくなっていくのかな?

 

【ワーク】

① この曲はどんな音で演奏したらいいでしょう?

② どんな音で演奏するべきか楽譜に書かれています。その記号をマルでかこんでみましょう。

 

【保護者の方へ】

この曲はピアノという楽器の探検です。

子どもたちにとってペダルを踏むことは憧れです。導入段階でペダルを使わせる教材はほとんどありません。

ここではペダルを踏むテクニックを習得ことが目的ではなく、とにかくピアノの音を楽しむことです。

また、『フォルテ』が初めて出てきます。

音楽には強弱があることを知り『強く』という記号を覚えましょう。

音が強い・弱いだけではなく、エネルギーが強いことも感じ取れるよう指導していきます。

2022 / 07 / 04  06:45

TASTEN-ABENTEUER vol1 No2

2 Raindrops

雨がポツポツ降っている音を表現した曲です。

ピアノで弾くだけではなく、声で音を表現するところがおもしろいですね。

どんな雨粒が落ちているのか想像して表現しましょう。

イメージによって曲のテンポも変わってくるはずです!

 

【ワーク】

 

① 全音符はいくつありますか?

② 全音符をつくるには、4分音符をいくつ合体させないといけませんか?

③ この曲は何小節ありますか?

④ 『終止線』にまるをつけてみましょう

⑤ この曲のお家はなんですか?

 (何調ですか?)

⑥ この曲は何拍子ですか?

⑦ ビートとなる音符は何ですか?

 

【保護者の方へ】

 

ビートを保持するための練習です。

ピアノで弾くだけではなく声に出すことは、今後の練習に非常に重要です。

結論を先に言ってしまうと、『言えないものは弾けない』のです。

声に出して言うことは非常に効果的な練習なので、この曲を通じて声で表現する楽しさも学びましょう。

また、ビートはテンポを決定する大事な要素です。テンポは曲のイメージによって変わります。

このことを楽しく経験しましょう。

2022 / 07 / 03  08:17

階段で音列遊び

最近レッスンを始めたKちゃん。

 

レッスンを終えて、保護者の方のお迎えを待っている間に外の階段で音列遊びをして遊びました。

 

レッスン内でも2音列の学びをしていたのですが、音の高さとイメージを一致させるには、実際に動くことが一番!

 

2音列の歌を歌いながら、階段を上がったり下りたり。

 

外の階段、鍵盤模様に変えて踏んだら音がなるようにしたいと引越してきた当初から思っていましたが実現できず…

みんな自分の声で歌いながら上がってきてください(笑)

2022 / 07 / 02  05:37

TASTEN-ABENTEUER vol1 No1

この曲集に登場する男の子(リトルモンスター)とミミズが、挨拶しているような曲です。

『こんにちは こんにちは なかよく あそぼう!』と歌詞をつけて歌いながら弾くのも楽しいです。

 

【ワーク】

 

① 4分音符はいくつありますか?

② 2分音符はいくつありますか?

③ この曲は何小節ありますか?

④ 『終止線』にまるをつけてみましょう

⑤ この曲のお家はなんですか?

 (何調ですか?)

⑥ この曲は何拍子ですか?

⑦ ビートとなる音符は何ですか?

 

【保護者の方へ】

 

4分音符と2分音符の2つの音符の長さ(音価)を学びます。音の長さを測る定規の代わりとなるのが、ビートです。正確な目盛りで測れるよう、ピアノの練習では必ずメトロノームのご用意をお願いいたします。

また、ドしか出てきませんが、ト音記号、ヘ音記号のどちらにある音なのか見分けて右手と左手で弾き分けなければいけません。

ピアノを弾く手のフォーム、1の指を付け根から動かすことなど、大切な基礎がギュッと詰まった曲です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2022.09.27 Tuesday